リス

長野県塩尻市の土地家屋調査士 田中秀明です。

今月から開業したわけなんですが、新型コロナウィルスによる緊急事態宣言がだされ、営業に回ってよい状況と思えず、毎日バイトをしています。

今日の現場は山の中。車を停めてモノレールに乗り換えてガタガタと揺られながら30分くらい行った所で100パーセント人力による作業をしています。今日は4月も後半になろうとしているのに、うっすらと雪が積もっていました。寒かったー。天気予報を見て寒そうだと思い服を着こんで行きましたが、寒かったー。

モノレールに乗っていると暇なので、周りの景色をなんとなーく眺めています。今日は、材料の運搬をしていたので、モノレールに乗っている時間が長かったんです。そのせいか、たくさんリスを見ました。シマシマの模様があったのできっとシマリスなんでしょう。リスについてはよく知りませんけど、なんかシマリスって聞いた事あるし。で、とっても可愛いんです。とっても可愛いんですけど、ふと思ってしまったんです。

リスって、おいしいの?と。いや。食べようとしてる訳じゃないんだけど、なんとなーく気になってしまったんです。山にいると、いろいろな鳥の鳴き声が聞こえてきて、可愛いリスもちょろちょろしていて、滝なんかもあって癒されているんですけど。気になったもんで。しょうがないですよねー。

コロナさんのおかげで週末の予定はありません。さてさて何しますかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。