かくれんぼ

長野県塩尻市の土地家屋調査士 田中秀明です。

今日はとても天気がよく気持ちの良い日でした。夕方、甥っ子に誘われて”かくれんぼ”をして遊ぶことになりました。41歳、おっさん、本気で隠れました。小さい頃の感覚で人の家の庭先に隠れました。子供が近くにいなかったらただの不審者です。物陰に隠れ、草やアリを眺めてボーっとしていました。30年振りくらいの感覚でした。とても懐かしく、もう戻ることのできない昔を思い出しました。あの頃はもっとずっと”かくれんぼ”を本気で楽しんでいました。

本当に楽しい事ってなに?

そうなんです。この本当に楽しい事ってのを、数日前から考えています。ほぼ現実逃避にちかいんですけど。何をやっても昔みたいに楽しい事がだんだんとなくなってきています。でもやりたいこと、やってみたいことってのはまだまだあります。それを考えていると現実逃避ができるんです。

そもそも独立開業もやりたかったことの一つです。

独立開業したい!と思い立って独立することが出来たわけですけど、コネなし、あてなし、コロナ禍なわけです。まぁね、開業しました。仕事がきました。なんてうまくいくとは思っていませんでした。いや、もう少しはうまくいくんじゃないかとは思っていました。甘い考えですよね。でもいいんです。1年後、3年後、5年後にどうなっているか。そこが大事でしょ。なんとか耐えて耐えしのいで芽をだしますよ。よし。がんばる。がんばれる。がんばっちゃう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。