開業しました。

長野県塩尻市の土地家屋調査士、田中秀明です。

2020年4月1日より、土地家屋調査士田中秀明事務所を開業しました。

他の仕事をしている先輩に事務所開業の件を話したところ、事務所の名前がダサいと言われました。他の調査士先生がたも、自分の名前で登録している方ばかりなので、ダサいとか、全然気にならないと言うか、違う名前とか考えてなかった…固定観念ってヤツですね。今から変えるか。土地家屋調査士TOP事務所とか。TOPじゃないけど。TOPだと角が立つから、土地家屋調査士事務所ティーオーピー事務所か。まあまあ、ダサいな。どうせセンスないからいいんだよ。自分の名前で勝負していきますよ。

開業しましたけどね。世間はコロナコロナで、なんていうか、これもまた最悪の時期に開業になりました。少し営業に回りましたけど、うまくいきませんね。そりゃそうでしょう。営業なんてはじめてですから。もう、緊張しちゃってね。仕事もらえるって思ってるもんだから、うまくやらないと!って頑張ってたけど。3日くらいで嫌になっちゃって、もういいやってなってから、なんか楽になってきて、どうせ仕事なんかもらえやしない、って割り切って、仕事はもらえなくても、顔だけ出しとけば、もしかしたら、万が一でも、可能性が出てくるかも!くらいの気持ちで回ってみると、まあまあやる気がでてきました。と言ったところでコロナの緊急事態宣言が出されたので、営業もやめました。ついてないのか?いや、全国、全正解がコロナの影響をうけているから私だけではないから、ついてるとかついてないとか、そんな話ではないね。とりあえずコロナ落ち着くまで、バイトですね。だけどいつまで?コロナさんいつまでなんですか?いや!私なんて大した被害者ではないな。飲食店、サービス業の方々はホントに死活問題ですよね。難しい問題です。ウイルスにやられるか、不況にやられるか。こーゆー時に必要なのは、強いリーダーですね。橋本さんしかいないな。復活してくれないかなー。強いリーダーが、ビシッと決める。それに従う。それしかない。頼んます。橋本さん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。